床下エアコンへの取り組み
床下エアコンバナー

床下エアコンへの
取り組みUNDERFLOOR AIR CONDITIONER

北海道ではまだ事例が少ない床下エアコンについて、
当社は導入・普及に向けて積極的に取り組んでおります。

床下エアコンとは?

床下エアコンとは、文字通り床下にエアコンを設置することで、床全体と室内の温度を同時に調節するエアコンの設置方法です。

暖かい空気は冷たい空気より軽く上へ流れることから、冬場に室内を暖める際に上部にエアコンを設置するよりもお部屋全体を暖めることが可能です。
北海道ではまだまだ導入事例が少ないといった点がございます。

床下エアコンと床暖房の違い

床下エアコンと床暖房について「下から暖める」という点が同じであり似たものとして捉えられがちですが、大きな違いが2点あります。

暖まり方の違い

暖まり方の違い

床暖房は床材の内部や、床材と床下地合板の間に熱源を埋め込んで、設置部分の床を暖めるため「床の一部を暖める」という特徴があります。一方、床下エアコンは空調で暖めるため「床全体を暖める」ことが可能です。

建物の基礎構造の違い

建物の基礎構造の違い

床暖房は基礎断熱工法、床下断熱工法のどちらでも施工できますが、床下エアコンは性質上、基礎断熱工法を取り入れた家だけにしか設置できないといった点がございます。

床下エアコンのメリットMERIT

01

床全体が暖まる

床下エアコンは床暖房とは異なり床下全体が暖かくなるので、「リビングは暖かいのにキッチンや廊下は冷たい」ということがなく快適に過ごすことができます。

02

メンテナンスが楽

一般的なエアコンの設置個所である天井部分と違い、手の届きやすい位置に設置するため、フィルター掃除・交換などのメンテナンスを比較的楽に行うことが可能です。

03

環境にやさしくエコ

ガスや灯油の暖房は資源を燃焼させるため、資源の減少と二酸化炭素発生を引き起こします。一方エアコンは電気を利用するため環境に配慮することができます。

床下エアコン導入にご興味のある方・ご検討されている方は、
是非お気軽に当社までご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

011-799-4328受付時間:9:00 ~ 18:00